CSR(企業の社会的責任)



CSR企業の社会的責任

  東泉産業株式会社は、社是「利他」の実現を不断の使命として掲げ、「お客様の夢の実現」をお手伝いする日々の事業活動
を通して、「人類、社会の進歩・発展・幸福に貢献する」という経営理念をもって事業展開しています。

公明正大、誠実な事業活動を行うとともに、企業の社会的責任(CSR)の観点から、持続可能な社会の形成に貢献する企業
であるための指針「CSR推進基本方針」及び「東泉産業CSR行動基準」を定めました。

東泉産業株式会社の社員1人ひとりが、この方針及び基準に則り、生命・安全とコンプライアンス(法令、社会規範、倫理の
遵守)を最優先するという基本姿勢のもと、環境、人権、地域社会との調和等を重視した企業として、健全で質の高い経営の
実現をめざしていきます。



CSR推進基本方針

  (1)命・安全を最優先し、法令、社会規範、倫理を遵守する。

(2) 利害関係者(ステークホルダー)とのコミュニケーションを強化する。

(3) 高品質かつ安全な商品を安全な方法でお客様に提供する。

(4) 環境、人権、地域社会との調和に配慮した企業活動を行う。

(5) 健全で持続可能な社会づくりのために社会貢献活動を展開する。