諏訪営業所 所長  北村武史  【1996年入社】
これが私の仕事
世の中に存在する、素材製造メーカー・部品製造メーカーの中からユーザーが最も必要としている
会社を選択し、取引を成立させる仕事
 
だからこの仕事が好き
仕事の筋書きを自分で書いて、結果取引先から感謝の言葉”ありがとう”と言われたとき
 
私がこの会社を選んだ理由
会社の規模ではなく、強い会社に入社したかったから

豊川営業所 所長   五十嵐 順一  【2003年入社】
これが、私の仕事

私の担当は、加工品販売の顧客が多いです。
商社ですので自分で 部品はつくりませんが、品質・納期・コストに対しお客様の要求に応えられる様に、
加工依頼先と協力し対応しています。
見積り・受注・手配・納入まで、一貫して自分で企画して進めます。
新規の受注品が、取れた時等 達成感がありやりがいがあります。

だから、この仕事が好き

お客様の要求に応えられて、お客様に感謝・お礼を言って頂いた時は、満足感を覚えます。
可能な限りお客様の要求に応えられるように、心がけています。
お客様との信頼関係・加工依頼先との信頼関係が構築できた時に満足感を覚えます。
だから、この仕事をしているのだと思います。

わたしが、この会社を選んだ理由

私は、中途採用で入社しました。
社長の面接で、いろいろな社長の思いに感銘し、
厳しい中で、自分の能力を高められる会社であると判断して入社を決めました。

沼津営業所    木 正俊  【1986年入社】
だからこの仕事が好き

 入社20年以上がたちます。20年間振り返り仕事が人生の最大の先生であったと思います。


仕事が好きだと思ったこと。
 東泉産業は、非鉄金属材料、加工品をお客様に毎日こつこつ販売する会社です。
お客様より新しい仕事の話を頂き見積の打ち合わせを何度も行い、成約された時は
幸せだと実感致します。
 又営業マンとしてお客様の担当者と長い間ふれあい認めていただいた時は、この仕事をやって
よかったと実感いたします。


 
私がこの仕事を選んだ理由

私がこの仕事を選んだ理由は、自分の場合「私が営業を選んだ理由」と同じ意味になります。
大学2年生頃までは、人の前で話ができる人間ではありませんでした。
しかし私の周りに人間的にすばらしい人々が多々現れ、「人」が好きになりました。
そして一番やりたくなかった仕事の営業を選択し東泉産業へ入社いたしました。



(閉じる→採用情報へ)